名言美人:何ごとにも先達は…

613

 

何ごとにも先達はあらまほしきものなり。

吉田兼好

吉田兼好について(wikipedia等から抜粋):
鎌倉時代末期から南北朝時代にかけての官人・遁世者・歌人・随筆家。本名は卜部兼好。
日本三大随筆の一つとされる『徒然草』の作者。

関連記事

タグ: , ,
カテゴリー: 名言美人
スポンサー様
緑内障サプリメント

広告
Facebookページ
最近のつぶやき